コンテンツにスキップする
:::

総合展示館

フォントサイズ:
グレード細字
単語レベル
レベルのキャラクター

【お茶の事】

お茶は中国の最も伝統的な飲み物で、食後に1杯の美味しいお茶を飲むことは一番の享受です。但し、お茶を飲めてもお茶を理解していると言えず、またお茶を飲んだ後の余韻も減少してしまい、何かと物足りなさを感じます。この展示は系統的に茶葉の成分、茶の木の品種、茶葉の分類、茶葉の生産販売、台湾茶園の分布、唐や宋代の製茶に使用した器具及び製茶方法、現代の製茶プロセス等々を紹介し、あなたをお茶の専門家になれるようにします。

【お茶の歴史】

神農には水晶肚があり、達磨のまぶたが茶の木に変わった等、中国の茶飲み起源は諸説紛々としています、陸羽の【茶経】、漢の宣帝3年に王褒が書いた【僮約】が茶学史上で最も重要な文献です。館内では中国茶飲みの起源を展示してある他、唐や宋の茶飲み文化、製茶方法、お茶いれの礼儀作法、お茶飲みの用具等についても、多くの貴重な史料や写真を証拠に提供しています。あなたは古代から現代に至るまで、中華民族数千年の茶文化発展の脈絡を見渡すことになります。

【茶芸】

好いものは友人と分ち合います。好い急須はどのように選んで判断すればいいでしょうか?一杯の美味しいお茶を入れ、お茶を楽しく語りますか?どうやって急須を手入れしたり、茶道具を知ったり、古今の結婚式の時のお茶の礼儀、古代の茶館、当代の茶芸等、全てまるで本物のような蝋人形と貴重な史料や写真が具体的に展示されてあります。

 

このコーナーで、あなたは多くのお茶の特殊な飲み方を知ることができます。貴州、湖南の打油茶、擂り茶、雲南の竹筒、油茶、煨茶、醃茶、雷響茶、烤茶、チベット族の酥油茶、モンゴル族の奶茶、多種多様なお茶の世界であなたの視野は広がります。

TOP